TELESCOPE CENTER EYE★BELL  

 
ica01.gif 2.3kb 24x24pixel ご注文・お問合せはこちら↓ 
 お電話でお問い合わせの方は

 059-228-4119 (10−19時) ※水曜日定休

 ご注文確定の方はフリーダイヤルをご利用下さい

 0120ー26-5218 (ご注文用フリーダイヤル/固定電話用)

 注文書にご記入の上、ご注文の方は

 クリック ⇒ 商品ご注文書

 お支払い銀行口座のご案内

 クリック ⇒ 銀行口座のご案内

メールでのご質問・直接ご注文の方は 一例→

 クリック ⇒ アイベル宛メール または eyebell@diamond.broba.cc

ご注文の前にご一読下さい  クリック ⇒ 通信販売についての表示

 

 
 土星の観測シーズンスタート!  
 
  土星が 明け方の南東の空に見えてきました。いよいよ観測シーズンがスタートです。昨年よりさらに環は狭くなりましたが、
土星の環は太陽系最高の奇観と呼ばれ初めて見る人は誰もが最も感激される天体といえます。
観望はもちろん撮影までとても楽しめる対象です。周辺にはいくつかの衛星も見えています。
 
 
ica01.gif 2.3kb 24x24pixel 本格的な惑星撮影セットはこちらをクリック!
   
 
今シーズンの土星(明け方の東の空に昇ってきました。まだ低空のため条件は良くないのですが、今年の環の様子がわかります。)  
2023年5月10日撮影 C14+2Xパワーメイト、ASI224MC、 SharpCap、AS!3、レジスタックスV6、ステライメージ9他   
               露出3分(1/30秒)、5400フレームの上位30%  
   
 
昨シーズンの土星  
2022年6月30日撮影 C14+2Xパワーメイト、ASI224MC、SharpCap、AS!3、レジスタックスV6、ステライメージ9他   
               露出3分(1/30秒)、5400フレームの上位30%  
   
 
 土星の環の変化  
土星の環は地球からの角度によって毎年変化します。下記は2009年から昨年までの変化の様子です。
2021年7月 2020年8月 2019年6月
2018年7月 2017年7月 2016年5月
2015年4月 2014年5月 2013年7月
2012年3月 2011年4月 2010年2月
   
2009年3月      
     
 土星のミニ知識  
 
土星 木星のさらに外側を周っている土星はなんといっても太陽系最大の奇観といわれる環の美しさと不思議さが魅力です。
   土星を望遠鏡で見たとたん天文にはまったという人も少なくありません。環の存在は40倍くらいからわかりやすくなります
   が、100倍以上で有名な環の切れ目であるカッシーニの空隙や本体の縞模様も確認できるようになります。
 
 どの位置に見える?  
 
6月の土星はみずがめ座を移動してゆきます。 近くには海王星が並んで見えています。土星の観測シーズンがスタートしました。
6月中旬、午前3時ごろの土星の位置 (ステラナビゲーターV1 2にて)
 
 天体望遠鏡で見てみよう  
 
 天体望遠鏡ではまず低倍率で導入したあと、高倍率に切り替えて観測してみて下さい。
40倍ぐらいから環の存在がわかりますが、詳しい観測は7cm〜10cmクラスが100〜 150倍、
20cm クラスでは200〜300倍が適しています。
 
 

←口径7cm以上で見た土星(イメージ写真)

 
 

 

 土星観測に適した天体望遠鏡   
 
 ● 撮影に適した鏡筒(望遠鏡)は? 
 
 惑星は拡大率によっては、ある程度集光力が必要となりますので、最低でも10cmクラス、できれば20cmクラス以上が理想となります。屈折 望遠鏡、反射望遠鏡のいずれでも撮影可能ですが、
ここでは口径の割にコンパクトなカセグレン系をご案内いたします。。その口径の集光力にあった拡大率で撮影するのがコツです。なお架台はモーター駆動の赤道儀が必要となります。
 

ica01.gif 2.3kb 24x24pixel セレストロンのページはこちら! 

 

 
 ● 撮影に適した動画用カメラは? 
 
 撮影用のカメラは一般的なビデオカメラ、デジタルカメラの動画機能、ウェブカメラなどいろいろ使用可能ですが、現在もっとも多く使用されているのは、以下に紹介する工業用の高感度カメラです。
31.7接眼部用の天体仕様が用意されていてそのまま望遠鏡に取り付けて撮影できるのが特長です。
またUSBケーブルでそのままパソコンに画像を取り込めるのに加えAutoStakkartやレジスタックス等で画像処理の際に必要な動画ファイルで保存できるのが大きなメリットです。
 
ZWO ASI 224MC

ica01.gif 2.3kb 24x24pixel ZWOカメラのページはこちら! 

 
 ● 画像処理に必要なソフトは? 
 
 動画をコンポジットできるソフトはいろいろとありますが、一押しは AutoStakkart及びレジスタックスというフリーウェアソフトです。現在の惑星撮影はほぼ全てこのソフトが使用されているといっても
過言ではありません。これらのソフトは下記のページからダウンロード可能です。なおこのソフトの使用方法については多くの方が解説をされていますので検索で参考にされるとよろしいでしょう。
そのほか最終処理にはやはりステライメージ等が使用されています。
 
ica01.gif 2.3kb 24x24pixelAutoStakkertダウンロードページ  → https://www.autostakkert.com/
ica01.gif 2.3kb 24x24pixelRegiStaxダウンロードページ → https://www.astronomie.be/registax/
 
RegiStax

 

AutoStakkert

 

ステライメージ9 税別特価28,000円 (税込30,800円)
 
 

 

 撮影用おすすめ鏡筒単体   
 
 
●この価格では最も性能の高いマクストフ鏡筒!
 SKYMAX127(BKMAK127)鏡筒   即納中!   
税別定価53,750円  税別特価  43,000円 (税込 47,300円)    
 
<鏡 筒> 口径127mm焦点距離1500mmF11.8 マクストフカセグレン
<付属品> 31.7天頂プリズム、スポットファインダー
  アイピースSP10mm(150倍)、SP25mm(60倍)
  アリガタレール(ビクセン互換) 、鏡筒キャリングバッグ
<重 量> 約3.5kg

 

 ハイコストパフォーマンスを誇る127mmマクストフカセグレン。おそらくこの価格では最もトータル性能の
良い鏡筒と言えるかもしれません。
 

←画像をクリックすると写真が拡大されます。

アイピース2個と天頂プリズム、鏡筒キャリングバッグが標準で付属したお買得セットです。

 

 
 
●ベストセラーの20cm、シュミットカセグレンの代名詞C8!
 セレストロンC8XLT鏡筒(幅狭レール)     即納中!   
通常税別価格 200,000円  税別特価  149,800円 (税込164,780円)  
<鏡筒スペック>
光学系 シュミットカセグレン(StarBrightXLTマルチコーティング)
主鏡口径 203.2mm(8インチ)、※副鏡口径 64mm(遮蔽率9.77%)
焦点距離 2032mm
口径比 F10
極限等級 14.0等
分解能 0.69秒
集光力 肉眼の843倍
付属品 6X30ファインダー、25mmアイピース、天頂プリズム(31.7)
重量・サイズ 5.67kg、全長432mm 、(ビクセン規格アリガタレール)
 
お買い得なアウトレット品もあります。(※性能に支障のない小傷等)
 セレストロンC8XLT鏡筒(幅狭レール)     即納中!   
通常税別価格 200,000円  税別特価  129,800円 (税込142,780円)  

 

 

 
 
●惑星最強、口径280mmシュミットカセグレン!
 セレストロンC11XLT鏡筒(幅広」レール)     在庫限り特価!   
通常税別価格 410,000円  税別価格  390,000円 (税込429,000円)   
<鏡筒スペック>
光学系 シュミットカセグレン(StarBrightXLTマルチコーティング)
主鏡口径 279.4mm(11インチ)、※副鏡口径95mm(遮蔽率12%)
焦点距離 2800mm
口径比 F10
極限等級 14.7等
分解能 0.5秒
集光力 肉眼の1593倍
付属品 9X50ファインダー、40mmアイピース、天頂プリズム(31.7)
重量・サイズ 12kg、全長610mm 、(幅広アリガタレール)

 

 

 

 

 

 

 

   

 

 撮影用おすすめCCDカメラ&オプション   
 
●惑星撮影人気機種。高感度カラー!
 ZWO ASI 224MC     即納中!   
 税別特価  27,819円 (税込30,600円)  
 
センサー:1/3インチ(SONY IMX224 CMOS)
解像度:1304X976
接続方法:USB2.0/3.0
ダイナミックレンジ:出力12ビット
露出時間:0.03秒〜1000秒
撮像素子サイズ:4.8X3.6mm、ピクセルサイズ:3.75X3.75μm
シャッター 電子ローリングシャッター
マウント:42Tマウント、31.7AD※31.7 接眼部にそのまま取り付けられます
動作環境:−5〜45、C OS/Windows、Mac
付属品/ 2.1mm超広角レンズ、31.7AD、USBケーブル、オートガイドケーブル
付属ソフト:AS!2、ASCOM、FireCapture、SharpCap
重量:約120g(本体)
 
 
●UVとIR領域を効果的にカット!
 ZWO UV・IRカットフィルター31.7  
 税別特価  3,091円 (税込3,400円)  
UVとIR領域の波長を効果的にカット!
31.7mmタイプ。
 
 
 
●高人気のバローレンズ
 PHOTON 2Xバローレンズ(31.7)  
 税別特価  8,900円 (税込 9,790円)   3枚玉マルチコート 、全長約80mm
 PHOTON 3Xバローレンズ(31.7)  
 税別特価  9,900円 (税込10,890円)   4枚玉マルチコート 、全長約100mm

   
●適正な拡大率が得られる2.5X・3X・5Xの各種バローレンズ!
上記のカメラの拡大率を上げるのはバローレンズが最適です。
 2.5X APOバローレンズ(31.7)  
 税別特価  5,380円 (税込5,918円)   3枚玉アポクロマート、マルチコート 、全長約75mm
 3X EDバローレンズ(31.7)  
 税別特価  5,380円 (税込5,918円)   2枚玉EDレンズ、マルチコート 、全長約130mm
 5X APOバローレンズ(31.7)  
 税別特価  6,200円 (税込6,820円)   3枚玉アポクロマート、マルチコート 、全長約90mm

 

●大気差による分散をプリズムで効果的に補正!
 ZWO ADC  
 税別特価  17,910円 (税込19,700円)  

大気差分散を効果的に補正する可変式プリズム
31.7スリーブにそのまま取り付けられます。
水準器が付いてより便利になりました。
重量:約120g(本体)
 

 

 

 土星撮影用おすすめセット   
 惑星撮影はできるだけ大きな口径が有利ですが、屈折系では価格やサイズに制約がありますので、ここでは口径のわりにコンパクトでお求めやすい
カセグレン系の反射望遠鏡をご紹介いたします。コンパクトなサイズから搭載する赤道儀も小型サイズでOKです。
また光軸も基本的には3箇所のネジによる調整のみとなりますので、光軸調整も比較的容易にマスターすることが可能です。

 

 
●127mmマクストフカセグレンとの惑星観測セット
 SKYMAX127・スターアドベンチュラーGTiセット    新発売!  
税別セット定価 156,000円  税別特価  124,800円 (税込137,280円)  
期間限定特価  税別特価  110,800円 (税込121,880円) 〜5/31迄  
 惑星に強いSKYMAX127(MAK127)とのセットです。
コンパクトながら127mmの口径で惑星観測に威力を発揮します。
   
<鏡 筒> スカイウォッチャーSKYMAX127(MAK127SP鏡筒 )
  口径127mm、焦点距離1500mm マクストフカセグレン
<架 台> スターアドベンチュラーAZ−GTi
<三 脚> 純正三脚(エクステンションピラー付)
<付属品> 天頂プリズム、スポットファインダー
  アイピース/SP10mm(150倍)、SP25mm(60倍)
  鏡筒キャリングバッグ(ソフトタイプ)
<重 量> 約13kg
  鏡筒、架台、三脚のフルセットです。
  
●127mmマクストフカセグレンとZWOの惑星撮影セット。
 SKYMAX127・スターアドベンチュラーGTi惑星撮影セット    新発売!  
税別セット定価 192,290円  税別特価  161,000円 (税込177,100円)  
期間限定特価  税別特価  147,000円 (税込161,700円) 〜5/31迄  

 

 

 

 

 

こちらは惑星撮影の楽しめるCMOSカメラをセット
<上記の惑星観測セットに下記がプラスとなります。>
・ZWO ASI224MC
・ZWO UV・IRカットフィルター31.7
・3Xバローレンズ
 
←SKYMAX127とASI224MCで撮影した木星と土星
     
(共通オプション)  高倍率アイピースWA6mm(250倍) 税別特価 6,800円(税込 7,480円)
  中倍率アイピースNPL15mm(100倍) 税別特価 4,160円(税込 4,576円)
  低倍率アイピースNPL40mm(37.5倍) 税別特価 5,200円(税込 5,720円)
  巻き付けフード(内面植毛紙貼り) 税別特価 6,200円(税込 6,820円)
  ACアダプター 税別特価 1,980円(税込 2,178円)
  充電式ポータブルリチウムバッテリー 税別特価14,800円(税込16,280円)
 

 
 
●コンパクトな15cm、C6鏡筒とAdvanced−VX赤道儀との自動導入、惑星観測セット! 
 セレストロンC6XLT・AdvancedーVXセット   セット特価!   
 税別特価   340、000円 (税込 374,000円)  

 

 

 

   
<鏡 筒> セレストロンC6XLT(口径150mm焦点距離 1500mmF10)
  シュミットカセグレン鏡筒、XLTマルチコーティング
<赤道儀> セレストロンAdvanced−VX赤道儀
  自動導入ドイツ式赤道儀
  DCサーボモーター(9スピード)
  ウエイト5kgX1
<三 脚> 2段伸縮ステンレススチール三脚
<付属品> 6X30ファインダー、天頂プリズム
  アイピース/NPL8mm(187.5倍)、PL25mm( 60倍)
  ACアダプター(※ACアダプター付でこのまま即、観測可能です。 )
<重 量> 約28kg
  鏡筒、赤道儀、アルミ三脚のセットです。
     
(オプション) 高倍率アイピースPHOTON5mm(300倍) 税別特価 8,148円 (税込 8,962円)
  極軸望遠鏡 AVX/CGM  税別特価 8,000円 (税込 8,800円)
  ポータブル電源パワータンクリチウム 税別特価20,000円 (税込22,000円)
  カメラアダプターSC(Tリング別売) 税別特価 4,000円 (税込 4,400円)
 
●ZWOカメラとの惑星撮影セット。
 セレストロンC6XLT・AdvancedーVX惑星撮影セット    新発売!  
 税別特価  376,000円 (税込413,600円)  
こちらは惑星撮影の楽しめるCMOSカメラをセット
<上記の惑星観測セットに下記がプラスとなります。>
・ZWO ASI224MC
・ZWO UV・IRカットフィルター31.7
・3Xバローレンズ
 
 
●20cmシュミットカセグレンの代名詞C8鏡筒の自動導入、惑星観測セット!
 セレストロンC8XLT・Advanced-VXセット   セット価格   
 税別特価  380,000円 (税込 418,000円)  
<鏡 筒> セレストロンC8XLT(口径200mm焦点距離2000mmF10)
  シュミットカセグレン鏡筒、XLTマルチコーティング
<赤道儀> セレストロンAdvanced−VX赤道儀
  自動導入ドイツ式赤道儀
  DCサーボモーター(9スピード)
  ウエイト5kgX1
<三 脚> 2段伸縮ステンレススチール三脚
<付属品> 6X30ファインダー、天頂プリズム
  アイピース/PL10mm(200倍)、PL25mm(80倍)
  ACアダプター(※ACアダプター付でこのまま即、観測可能です。 )
<重 量> 約27kg
  鏡筒、赤道儀、アルミ三脚のセットです。
      
(オプション) 高倍率アイピースPHOTON8mm(250倍) 税別特価 8,148円 (税込 8,962円)
  中倍率アイピースNPL15mm(133倍) 税別特価 4,160円 (税込 4,576円)
  極軸望遠鏡 AVX/CGM  税別特価 8,000円 (税込 8,800円)
  ポータブル電源パワータンクリチウム 税別特価20,000円 (税込22,000)
 
●ZWOカメラとの惑星撮影セット。
 セレストロンC6XLT・AdvancedーVX惑星撮影セット    新発売!  
 税別特価  416,000円 (税込457,600円)  
こちらは惑星撮影の楽しめるCMOSカメラをセット
<上記の惑星観測セットに下記がプラスとなります。>
・ZWO ASI224MC
・ZWO UV・IRカットフィルター31.7
・3Xバローレンズ
 
 

 

 TELESCOPE CENTER EYE★BELL  

 
ica01.gif 2.3kb 24x24pixel ご注文・お問合せはこちら↓ 
 お電話でお問い合わせの方は

 059-228-4119 (10−19時) ※水曜日定休

 ご注文確定の方はフリーダイヤルをご利用下さい

 0120ー26-5218 (ご注文用フリーダイヤル/固定電話用)

 注文書にご記入の上、ご注文の方は

 クリック ⇒ 商品ご注文書

 お支払い銀行口座のご案内

 クリック ⇒ 銀行口座のご案内

メールでのご質問・直接ご注文の方は 一例→

 クリック ⇒ アイベル宛メール または eyebell@diamond.broba.cc

ご注文の前にご一読下さい  クリック ⇒ 通信販売についての表示